帰化申請解説サイト 大阪府行政書士会登録4679号 日本行政書士会連合会登録03261993号

帰化申請で大阪法務局岸和田支局へ


 このページでは南海和泉大宮駅から岸和田支局への道程を写真画像紹介しています。
 帰化申請で岸和田支局へ行かれる際にお役立て下さい。
 

帰化申請で南海和泉大宮駅から大阪法務局岸和田支局へ [08]


山本鍼灸整骨院から法務局へ続く道


帰化申請を扱う法務局へは、山本鍼灸整骨院からまっすぐに250mほど

 山本鍼灸整骨院から大阪法務局岸和田支局へは、これといった目印となるもののない住宅街の中を進みます。
 約250m程度まっすぐに進むと、前に法務局が見えてきます。(写真前方遠く)

前へ次へ













 一般にASC申請支援センターに帰化申請をお任せいただいた場合、ご本人が法務局に出頭されるのは、「本申請」「面接」と晴れて帰化が許可された際の「帰化者の身分証明書の交付」の3回のみとなります。
 事前相談で何度も足を運び書類の不備を指摘され続けて、過去にあきらめられたご経験をお持ちの方も多いことでしょうが、いちど当センターにご相談ください。

 ご相談CALL 06−6949−5931(コクサイ)