1月 30 2017

当方は帰化申請支援センターではなく申請支援センターという名の行政書士事務所です

 平成29年1月現在「帰化申請」などのキーワードで検索をすると1位2位ともに表示されるのは申請支援センターのホームページ内の記事です。 >>さらに、「当方は帰化申請支援センターではなく申請支援センターという名の行政書士事務所です」の記事の続きを読む

1月 29 2017

大阪府行政書士会帰化研修会の講師を務めます

帰化申請研修会が告知された行政書士大阪2017年2月号
 大阪府行政書士会広報誌「行政書士大阪」でも告知され、また、申請支援センターのASCインフォメーションでも既にご案内している大阪府行政書士会平成29年度帰化申請研修会が、大阪府行政書士会館3階大会議室で開催され、僭越ながら私が講師を務めさせていただきます。 >>さらに、「大阪府行政書士会帰化研修会の講師を務めます」の記事の続きを読む

1月 24 2017

中国人の帰化申請の際は春節休館にご注意下さい

 今年平成29年の中華人民共和国春節(旧正月)は少し早めに始まります。
 帰化申請で国籍証明書取得の為の退出中国国籍申請やビザ申請で、在大阪中国総領事館や中国査証申請サービスセンター(大阪)などを訪問される予定の方は、春節休館にご注意されるのが良いと存じます。

 2017年の春節は、 >>さらに、「中国人の帰化申請の際は春節休館にご注意下さい」の記事の続きを読む

1月 13 2017

必ずしも韓国パスポートが無くても帰化申請は可能。しかし

 在日韓国人の方の帰化申請においては、必ずしもパスポートが無くてもほぼ問題なく帰化申請が進んでいくことが多いです。

 とくに特別永住者の場合には >>さらに、「必ずしも韓国パスポートが無くても帰化申請は可能。しかし」の記事の続きを読む

1月 11 2017

連続帰化申請許可が昨日で終了しました

 昨日平成29年1月10日まで、官報発行日においては毎日欠かさず掲載されてきた帰化申請許可告示、正しくは「日本国に帰化を許可する件」が >>さらに、「連続帰化申請許可が昨日で終了しました」の記事の続きを読む

1月 10 2017

1枚500円から帰化申請の翻訳に使う家族関係証明書を翻訳

 平成29年2月2日改訂の申請支援センターの翻訳料金において、
 基本証明書・家族関係証明書・婚姻関係証明書・入養関係証明書・親養子入養関係証明書
 の翻訳が、1ページあたり500円(10ページ以上ご依頼時)となる事が決まりました。
 また、除籍謄本も1ページあたり1,500円となります。
 帰化申請を依頼される方はさらに割安となります。

 詳しくは、下記のリンクから、申請支援センターの韓国戸籍翻訳専門サイトをご覧ください。

> 韓国戸籍翻訳コム(韓国家族関係証明書・除籍謄本の翻訳)

1月 05 2017

まだ帰化申請が間に合います!平成30年度から病院でもマイナンバーカード

 マイナンバーカードに関して帰化申請を検討されておられた韓国籍の特別永住者の方にとって、平成29年年明け早々から政府からの朗報が飛び込んできました。

 平成29年1月3日付けの >>さらに、「まだ帰化申請が間に合います!平成30年度から病院でもマイナンバーカード」の記事の続きを読む

1月 04 2017

平成29年度も帰化申請は申請支援センターにどうぞ

 新年、あけましておめでとうございます。
 平成29年も年が明け、申請支援センターでも1月4日から駐大阪大韓民国総領事館や天王寺サービスカウンターで帰化申請に必要な戸籍謄本・除籍謄本や各種届出書記載事項証明書などの取得作業や翻訳作業が始まっております。

 今年も、平成29年2月20日月曜日に、恒例となった大阪府行政書士会主催、帰化申請実務研修の講師を務めさせていただきますので、 >>さらに、「平成29年度も帰化申請は申請支援センターにどうぞ」の記事の続きを読む

12月 28 2016

平成28年最終の帰化許可の官報告示

 帰化申請の許可の告示は、日本国の機関紙である官報に掲載されます。

 年末の官報における帰化許可の告示には例年いくつかのパターンがあって、平成28年は12月連日許可告示のパターンでした。 >>さらに、「平成28年最終の帰化許可の官報告示」の記事の続きを読む

12月 16 2016

帰化許可がなされる官報のサーバメンテナンス

 帰化申請は官報告示されることにより帰化許可となります。
 帰化許可となった結果を官報告示するのではありません。

 ところで、 >>さらに、「帰化許可がなされる官報のサーバメンテナンス」の記事の続きを読む

12月 05 2016

帰化とは、帰命を意味します

 ここ数週間のひそかなマイブームがあります。
 少しずつ、正信偈を覚えています。

 まだまだ覚えるというより、意味を学んでいるところです。
 意味を理解しないと、覚えることさえできない性格なのです。 >>さらに、「帰化とは、帰命を意味します」の記事の続きを読む

12月 04 2016

取下げ案件のリカバリー帰化申請が帰化許可となりました

 今日は午前中に、早い実家の年末大掃除を済ませ(この大掃除では「窓拭き」ではなく、全ての窓を外して洗う、という「窓洗い」をするので大変なのです)、午後から帰化申請の打ち合わせなどで走り回って、自宅に帰宅すると、帰化申請の依頼者の方から荷物が届いていました。 >>さらに、「取下げ案件のリカバリー帰化申請が帰化許可となりました」の記事の続きを読む

11月 25 2016

帰化申請キーワードの検索大変動を乗り切れたか?

 申請支援センターの帰化申請専門サイトは、昨年平成27年夏に帰化申請での検索1位に返り咲いて以来、おかげさまで約1年半ほど途切れなくずっと検索のトップをキープさせていただいています。

 現実には帰化申請という単語だけでトップになると複合語での検索が落ちるようで5,6位をうろうろしている時の方が、サイトへの集客はむしろかなり多いのですが、 >>さらに、「帰化申請キーワードの検索大変動を乗り切れたか?」の記事の続きを読む

11月 22 2016

大阪府行政書士会国際部平成28年度第3回研修を行いました

 本日11月22日13時より、大阪府行政書士会館5階で、大阪府行政書士会国際業務研究会主催の入管関連研修会を開きました。
 私の専門の帰化申請は、本来国際業務と言うべきものではないのですが、国際業務研究会の世話人の末席を汚させていただいているので、お手伝いに行って来ました。 >>さらに、「大阪府行政書士会国際部平成28年度第3回研修を行いました」の記事の続きを読む

11月 17 2016

帰化申請取下げ勧告を拒否して帰化許可へ

 本日は1日中、帰化申請に関連して様々な事件が飛び込んで来て、目が回る一日でした。
まさに血圧が上がったり下がったりのエレベーター状態だったかもしれません(汗)。

 朝一に、 >>さらに、「帰化申請取下げ勧告を拒否して帰化許可へ」の記事の続きを読む

古い記事へ «

» 新しい記事へ