Previous Next

日本の大学卒業生の特定活動第46号告示は帰化や永住申請も視野に入れて

令和1年5月30日付けの官報告示により、特定活動の在留資格に第46号告示が加わりました。

これまでは、 >>さらに、「日本の大学卒業生の特定活動第46号告示は帰化や永住申請も視野に入れて」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

出入国在留管理庁になり原票請求先が一本化

出入国在留管理庁総務課

出入国在留管理庁


 入国管理局が出入国在留管理庁となった事は帰化行政においては特に変化はないものと思われますが、ひとつだけ良くなったことがあります。 >>さらに、「出入国在留管理庁になり原票請求先が一本化」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

帰化申請契約上も反社会的勢力排除事項が存在します

 昨今の世の中の情勢から,帰化申請者と行政書士との間で帰化申請契約書取り交わす場合でも反社会的勢力排除事項が必要です。 >>さらに、「帰化申請契約上も反社会的勢力排除事項が存在します」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

帰化相談には帰化申請をしないご家族こそお越しください

寄り添って仲良く帰化申請するのがベター

 日本国では、帰化申請は家族でするのが原則です。

 とくに夫婦間においてはその考え方が顕著です。 >>さらに、「帰化相談には帰化申請をしないご家族こそお越しください」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

台湾(中華民国)僑居身分加簽

中華民国台北駐大阪経済文化弁事処

 台湾の方の帰化申請でいつも非常に大事な問題となるのが日本僑居者として認められているかどうかという事です。 >>さらに、「台湾(中華民国)僑居身分加簽」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

日本国籍の得喪に注意すべき帰化申請の研修を行いました

 帰化申請のご依頼をされる申請者の方はひとり残らず全員外国人、つまり日本国籍を持っていない人なのですが、本当に日本国籍を持っていないのか、また、何故日本国籍を持っていないのかを注意しなければならない帰化案件がたまに存在します。
 例えば、 >>さらに、「日本国籍の得喪に注意すべき帰化申請の研修を行いました」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

東大阪市・八尾市の帰化申請は申請支援センターへ

帰化申請で大阪法務局東大阪駅へは河内永和駅が最寄です

帰化申請で大阪法務局東大阪駅へは河内永和駅が最寄です


 東大阪市や八尾市にお住まいになられる特別永住者の在日韓国人の方は沢山いらっしゃいます。
 特別永住者の方なので、ほとんどの方が私たち日本人と同じ心をお持ちになられ長く国籍の違いでお悩みになり帰化申請を望んでおられます。 >>さらに、「東大阪市・八尾市の帰化申請は申請支援センターへ」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!

法務省帰化申請の春休みが終わりました

 例年、帰化申請の許可が長い期間出ない時期があります。
 長い時だと1ヶ月近く、普通でも2週間程度、法務大臣の帰化許可が出ません。

 この期間は、年度によって、いつ来るのかは、決まっていませんが、官報告示を一年中見ている行政書士には大方の予想が着くものです。

 去年から平成30年度は、春にあるということはだいたいわかっていましたが、春に帰化許可が出ない事を「帰化申請の春休み」と勝手に呼んでいます(笑)。

 今年は、 >>さらに、「法務省帰化申請の春休みが終わりました」の記事の続きを読む

>> 帰化申請相談会※今週土曜開催!