2020年(令和2年)台湾駐大阪台北経済文化弁事処春節休日(旧正月)

 帰化申請の許可が内定となった台湾人の方の中華民国喪失国籍許可申請の手続きで肥後橋(中之島)の駐大阪台北経済文化弁事処に1月後半で同行することになりスケジュール調整。
 京阪神の帰化内定者の方は、喪失国籍許可申請の段取りや必要書類を懇切ていねいに教えて差し上げて、ご自分で弁事処に行っていただくのですが、今回の方はずっと三重県に住んで来られて全く大阪の土地勘が無く、近鉄から四つ橋線に乗り換えるのも自信がないと仰られるのでご一緒することになりました。
 普段の春節は2月に入ってからというのが多いですが、先日帰化面接のアドバイスでお話していた中国人の依頼者から「2020年(令和2年)の旧正月は1月中」と聞いていたので、ただでさえ休みの無い人で遠くからお越しになられて弁事処が休日だったら大変だなあと、今年の台北経済文化弁事処の休館スケジュールを調べました。

 2020年の旧正月元旦は1月25日(土曜)です。
台北経済文化代表処や弁事処など在外公館の春節休館日は下記の通りです。帰化申請に関しての認証業務や喪失国籍許可申請の際のご参考になさって下さい。
 経済文化弁事処サイトのトップページからは、なかなか今年の春節休館情報は探しにくいので、きっと世の中のお役に立つことでしょう。

2020年度台湾台北経済文化弁事処春節休館日

令和2年春節:2020年1月25日(土曜日)

令和2年代表処・弁事処の春節休館日:ありません(土曜休日)