«

»

6月 26 2017

神戸市の行政書士さんがライブに誘って下さいました。ふちがみとふなとat大阪市西成区難波屋

大阪市西成区難波屋

 昨日は神戸の行政書士さんが大阪市西成区でのライブに誘って下さいました。

 ポートアイランドのみなべ国際行政書士事務所さんと北野の行政書士やまのそうま法務事務所さん。それぞれ帰化申請入管などの国際業務と相続遺言の分野で新進気鋭の実力者です。
 2017年6月現在「神戸 行政書士」で検索するとトップに来ますから、現在神戸でトップの行政書士です(^^)。

 おふたりともベースギターとチェロという重低音の楽器奏者でもありコンサートをするとハコを満員にする動員力も持っているそうです。

 その重低音部隊と突撃したのが、大阪市西成区の難波屋。
 お目当ては、ふちがみとふなと。

 ウッドベースとボーカルという特殊なユニットで、独自の世界観にファンも多く、開演前には難波屋は立ち見が出るほどぎっしり。
 
 難波屋に行く前に近くのなべやという人気店でしこたまガソリンをあおってから突撃したので、エレキでギャイーーーンというライブではないにも関わらず、ギャイーーーンと変わらない大騒ぎをしてしまいました。FFの世界観をこわしていたら回りのお客さんすいませんでした。

 アンコールはまさかのスモークオンザウオーター。
 ウッドベースだけでモントレックス火事を歌い上げるのは確かな歌唱力の証左。
 僕は若い頃ライブ乱入癖があったのでそのような曲を演られると虫を押さえるのに必死でした。
 ふちがみじゅんこさん、あまり僕を煽るのはやめてください(笑)。