«

»

4月 29 2017

帰化許可告示がなされる官報のGWメンテナンスについて

帰化許可告示

帰化許可の告示がなされる官報

 帰化許可告示の掲載される官報は結構頻繁にメンテナンスを行います。
 メンテナンス中は、ドメイントップから全てがアクセス不可になってしまう為、<官報メンテナンスサービスに関するお知らせ>自体が読めなくなってしまいます。昨今は国立印刷局サイトでお知らせは掲載されるようになりましたが、それでも検索しても国立印刷局サイトのお知らせはなかなか見つからないのです。

 このため、帰化申請者の帰化許可告示を確認しようとした際に一瞬驚く事があります。申請支援センターでは官報の「日本国に帰化を許可する件」を一行ずつ読むような前近代的なチェックは行っていませんが、官報サイト自体が落ちているとどうしようもありません。

 平成29年のゴールデンウィークにおいても、官報のメンテナンスが行われる様子ですので、下記にお知らせしておきましょう。
 「日本国に帰化を許可する件」をチェックされる際の、官報の鯖落ち避難所代わりにお使いください(笑)。

平成29年ゴールデンウィークの官報帰化告示チェックの際はお気をつけて

「インターネット版官報」及び「官報情報検索サービス」は、メンテナンスのため、平成29年5月3日(水)0:00〜5月7日(日)24:00の間にサービスを一時停止します。この間、動作確認のため接続可能な状態となることがありますが、強制的に接続が切断される可能性があります。
なお、5月8日(月)0:00以降は通常通りご利用になれます。