«

»

5月 05 2017

帰化許可告示が掲載される官報が劇的リニューアル

大阪緑地公園祝春一番コンサート

大阪緑地公園祝春一番コンサート


 今日5月5日こどもの日は待ちに待った祝春一番2017のなか日でした。
 お目当てのぐぶつやアチャコバンド、しんちゃんのバンドなどが出演予定だったので毎年一緒に行く友達と「この日しかないよね~」って感じで決めていました。しっかり素面疑惑ナオユキの新ネタも面白かったです。ステージが終わった後のアチャコさんと一緒に踊らせてもらったりして満足いたしました。

 でも、体力的には、昨日の出張帰りの朝から飲まないといけなかったので(いえ、別にいけないという強制ではないのですが・・・)炎天下の中なかなかの苦行となり、身体もしんどかったので夕方早めに帰ってきて、ふとパソコンに座った時の癖で帰化許可告示がなされる官報を無意識に開いたら、あれ?7日までメンテナンスじゃなかったの?つい先日この帰化申請ブログでメンテナンスのお知らせを書いたばかりやでと、サーバーエラーが出なかったのです。

 朝からの飲み疲れですぐには理解できなかったのですが、なんだか普段と違う変な感じがして、よくよく見てみれば、いえ、よくよく見る必要もないのですが、帰化許可告示が掲載されるインターネット版官報のホームページが「劇的」にリニューアルされていました。

 どれだけ「劇的」かと申しますと。

 お堅い役所であるところの国立印刷局自身が「インターネット版官報のページが劇的リニューアル!」と自画自賛するくらい「劇的」でした(笑)。

 

帰化許可告示が掲載される官報が劇的リニューアル

帰化許可告示が掲載される官報がリニューアル

 かなり洗練されましたね。
 左メニューをクリックで開いて目次を出すという課程が、同じウインドウの中で順次開いていくという流れになった以外は、使い方自体はほぼ同じです。
 ユーザビリティーの面などでの向上があったのも良かったですね。

 劇的すぎると申請支援センターでの帰化許可者の確認システムを大幅に変えないといけなかったので、ほっといたしました。